オレンジ恐怖症

梅雨明けましたね、こりゃいよいよわたしのターンですわ、どうも、yumihiko氏です。




さて、最近のyumihiko氏ブログ、すっかりそこいらの芸能人のマタニティーブログ的な様相を呈しています。

そういえばここ数日、本を読んでいないなぁ。梅雨も明けたし、本読まないとな。(梅雨明け関係ない)

まぁyumihiko氏はさときちをお腹に匿っていたって、コミカルさだけは変わらず持ち続けますので、引き継ぎお付き合いくださいな。





てわけで。





昨日はさときち先輩が珍しく有休でした。
(一昨日の海の日はお仕事だったさときち先輩。)

一昨日帰宅するなり、
「残念なお知らせがあります。」と神妙な面持ちで告げるさときち先輩。

「え、なに、やだ。」とyumihiko氏。

さ「あ、嫌なら言わないけど」

y「え、なにさ」

さ「明日さときち先輩は、仕事お休みです」

y「あら、そうなの( ・`ω・´)嬉しいお知らせじゃん( ・`ω・´)どこ行く?なにする?」

さ「…だから、僕にとっては悲しいお知らせ。」

y「いや〜、どこ行こうかね〜( ・`ω・´)」

さ「…やっぱり僕明日仕事の体(てい)で、朝フツーに出勤するわ…」





というわけで、昨日はyumihiko氏ホリデーでした。

スタバの期間限定〈オレンジなんちゃらフラペチーノ〉的なものを飲みたいミーハーなyumihiko氏。

スタバに連れて行ってもらいました。

行きの車内にて「yumihiko氏、ひとりで一本全部飲めるの?」と聞かれて気づいたのですが、

そういえばyumihiko氏、つわりになってからオレンジジュースやネーブル、夏みかん、オレンジのゼリーなど、オレンジっぽいものを体が欲する割に、実際に食べたり飲んだりすると、ほぼ吐いていたわけです。

今回の〈オレンジなんちゃらyumiペチーノ〉(さっきと名前変わった)なんて、オレンジジュースの中に果肉がゴロゴロ!みたいな、もうオレンジの中のオレンジ!みたいな、そんなやつだったので(ネットで拝見したところ)、コレは手強いぞ…となり、

実際スタバに着いて注文したのは、〈ライムミントなんちゃら〉みたいなさっぱり系のジュースです。





スタバに満足したyumihiko氏。お昼ごはんにすき家で牛丼喰らって帰宅。

帰宅中の車内にて、終始、今にも牛丼(口から)出てきそうな気配。(失敬)

y「こりゃ吐くわ」

さ「もう出ちゃうの?全然消化されてないじゃん」

y「消化される前にいかにさっさと吐くかが大事なわけよ(もはや貫禄すらある)」

さ「どうせ吐くならもう食べなきゃいいんじゃない」

y「いや、全部まるっきり吐くわけじゃないから、少しずつでも栄養吸収させないと( ・`ω・´)」







今回の牛丼に限らず、今にも実が出そうな臨場感のあるゲップをしばしばするyumihiko氏。外出中でもところ構わずゲブゲプするyumihiko氏。(下品ではありますが、変に我慢すると気持ち悪さ倍増する)

そのたびに「え、大丈夫?」と心配するさときち先輩。

「大丈夫。普通の人が"今日ちょっと体調悪いわぁ(萎)"ってなってるぐらいが私にとっては絶好調な日だから。あの地獄の日々に比べたらほぼ大丈夫。」

「強くなったねぇ。今じゃ家でもナチュラルに吐くもんね。ついさっきまで一緒にテレビ見てたと思ったら気づいたらトイレでオェオェしてるもんね。」

「いかにちょうどギリギリのタイミングでトイレに行くかって言うのがポイント。"キテるキテる、もう少しだぞ…はい、今!"っていう見極めがね( ・`ω・´)」

「ギリギリまで見極めてないで、余裕持ってトイレ行って。」

…まーた、そんな正論言っちゃって、さときち先輩ったら☆







この体調の悪さは出産すれば終わる。長くてもあと5ヶ月。まぁそれぐらい我慢してやりますわ。
親愛なるさときっちゃんは今日ものんきに(のんきかは知らんけど。さときっちゃんはさときっちゃんなりに悩みがあるかもしれないけど。)、ゴソゴソワチャワチャしておりますし。

マザーyumihiko氏(怪しい教祖様みたい)は強いのである。

けっ☆おえっ!(どさくさに紛れてナチュラルに吐いてる)












〈今日のさときち先輩〉のコーナー

寝起き(すっぴん、メガネ装着)のyumihiko氏をジッと見つめるさときち先輩。

さ「38歳、男性。」

y「( ゚д゚)」










…さっ、38歳男性、髭剃って、スーパーにでも行ってきますわ!