1ヶ月

どうも、yumihiko氏です。

 

 

さときっちゃん、本日で無事、生後1ヶ月となりました( ・`ω・´)

 

この世に出てきてまだ1ヶ月…それなのになんなんだこの存在感…なんなんだこのカリスマ感…なんなんだこの、空間を全て自分のものにしてしまう感…

 

赤ちゃんって凄いですね…

 

この世のものとは思えないかわいさです。

 

さすがのyumihiko氏も驚愕してますわ。

 

(…「さすがの」?)

 

ちなみに、ありとあらゆる仕草がいちいちかわいくて面白いさときっちゃんですが、

 

その中でも、yumihiko氏としず姐イチオシ!は

 

クシャミをし損ねたあとの「はふ〜」です(*´ω`*)

 

「はっくしゅん!

はっくしゅん!

はっ!(出ない)……はふ〜…」

 

っていう。

 

活字じゃ全然伝わらないけれど、

もう一日中「はふ〜」やってほしいくらいクセになる。

 

「はふ〜」は世界を救う。

 

さときっちゃんがクシャミをするたび「はふ〜」を期待する我々でございます。

 

(赤ちゃん(新生児)ってみんなコレやるのかなぁ。〈新生児 くしゃみ はふ〜〉でググってみたけど、出てこなかった)

 

 

 

 

 

ちなみに明日は1ヶ月健診です。

 

さときっちゃん、どれくらい成長してるかな。ちゃんと成長してるかな。ワクワクドキドキです。

 

 

 

 

 

 

 

あ、そして読書家で有名なyumihiko氏ですが、

さときっちゃんがこの世に登場してからは1冊も読んでおりません。

 

さときち先輩にプレゼントしてもらった〈忘却探偵シリーズ〉の第一作『掟上今日子の備忘録』を、1日2ページぐらいのペースでどうにかノロノロ読み進めているくらい…。

 

読みたい気持ちは満々なんだけれど、読み始めるといつの間にか眠りに就いてますわ( ・`ω・´)

 

いや、読みたい気持ちは満々なんだよ、ホントにさ!ストーリー自体は面白いし!ただちょっと寝不足っていうか?なんていうかその…ねぇ?

(どうやらyumihiko氏、せっかくプレゼントしてくれたさときち先輩に嫌われないように必死で取り繕っている模様)

 

2017年は、1ヶ月に1冊のペースで読めたら上出来でしょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〈今日のさときち先輩〉のコーナー

 

y「さときっちゃんも妖怪ウォッチとか好きになるのかなぁ…なるんだろうね(´∀`)」

 

さ「妖怪ウォッチはダメ。」

 

y「え、なんでよ」

 

さ「さときっちゃんは、妖怪ウォッチではなく、京極夏彦。」

 

y「きょ、京極夏彦…( ゚д゚)」

 

さ「どっちも妖怪だから同じようなもんでしょ」

 

y「…いや、確かに妖怪には変わり無いけども…」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…わたし、さときち先輩の教育方針についていけなくなるんじゃないかな( ・`ω・´)