読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乳出し係、努力が報われる。

どうも、世にも奇妙なyumihiko氏です。

 

 

 

 

昨日、1ヶ月健診に行って参りました。(withさときち先輩)

 

退院時と比べて…

 

身長: 51cm → 55.5cm

体重: 3406g → 4676g

 

順調に大きくなってくれておりました。

 

乳出し係、頑張った甲斐があります!

乳出し係、ひと安心でございます!

乳出し係、今後も引き続き頑張ります!

 

(「乳出し係」って言いたいだけ)

 

 

 

 

 

 

 

 

〈今日のさときち先輩〉のコーナー

 

現在里帰り中のyumihiko氏は、たまに勇気を出してさときち先輩に電話をしてみる。(「何か用?」と平然と聞かれるので、こわくてなかなかかけられない。恋人や夫婦って用事がなくても電話かけていいものだと思っていたが、どうやら違うらしい)

 

 

そういうわけで、珍しく勇気を出して電話してみたyumihiko氏。(特に用事はない)

 

プルルル…

 

さ「はい」

 

y「あ、もしもし?」

 

さ「ちょっと今友達とご飯食べてるので、またあとで。」

 

y「あっ…はい…」

 

ガチャ、プープー

 

(この時点で、yumihiko氏のなけなしの勇気、へし折られる。)

 

小一時間後、さときち先輩から折り返しの電話…

 

y「はい…」

 

さ「あ、もしもし、さっきごめんね。」

 

y「いえいえ、こちらこそ…」

 

さ「なんか急にご飯行く羽目になって、頭痛いし、テンション上がらないままさっさと帰ってきたよ」

 

y「大丈夫?ごめんね、頭痛い中特に行きたくもない食事に頑張って行って、やっと解放されたと思ったら、帰宅してすぐyumihiko氏に電話しないといけない羽目になって…」

 

さ「いえいえ、薬飲んだから大丈夫。」

 

y「…否定の仕方間違ってるよね?!…"薬飲んだから"だと変な感じになるよね、え!えぇ!?(にわかにブチギレ)」

 

さ「あぁ、ごめん、つい。」

 

 

やはりさときち先輩に電話してもろくなことにならないと実感するyumihiko氏であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出産して1ヶ月が過ぎて、産後の体調も少しずつ落ち着いてきました。ここらでいっちょ〈yumihiko氏出産ドキュメント〉でも記しておこうかしら。

※自己満足

 

そのうち書くので、乞うご期待!

(書く書く詐欺になる可能性大☆)