世間では、ひな祭り

yumihiko氏です。



昨日3月3日は、我が家ではyumi祭りでしたが、世間ではひな祭りだったようですね。

そんな昨日はyumihiko氏、1ヶ月ぶりに実家に行きました。
yumiママが意地とプライドだけでひとりで飾ったおひなさまを拝みに。

yumihiko氏が産まれてから、20うん年、飾らなかった年は過去1回だけ。
高校生になっても、大学生になっても、社会人になってからも、毎年我が家のおひなさまご一行は飾られております。
そして、yumihiko氏がお嫁に行った今年も。


よく、おひなさまを片付けるのが遅いとお嫁に行くのが遅くなる、なんて迷信的なアレで言いますが、お嫁に行くどうこうとか関係なく我が家は毎年ササッと飾られ、ササッと片付けられ、次の年にまたササッと飾られてきました。そして、もちろんササッと片付けられる。

だからyumihiko氏がお嫁に行ったってそんなもんは関係なく、今年もササッと飾られました。

そしてついでに飾られる巨大市松人形。
しまい方が適当過ぎて毎年酷くなる寝癖。終いには、髪の毛を裏で抑えているヘアバンド的なやつがもう見えてきちゃって、なんか昔のロックンローラー風になってきている。
小さいときはちょっと怖かったコイツだけど、今ではもうかなり愛すべきヤツとなっております。だって、寝癖酷い市松人形見たことある?



yumihiko家(実家)は、節分には豆まきをして、ひな祭りにはおひなさま飾って、七夕には七夕飾りして(一人最低一枚は短冊記入)、お盆には迎え火と送り火をして、十五夜にはお団子とススキを飾って、、と、古き良き日本のイベント盛り沢山です。

ちなみに節分はかなりガチで、yumihiko氏が豆やらお菓子を「撒く」というか「叩きつける」感じです。

ひとり暮らしをしていた大学生の頃の「もうすぐ節分ですが来れますか?」のyumiママからのメールはyumihiko家あるあるです。

ちなみに同じく当時ひとり暮らしをしていたyumi兄からのある年の返信は
「ごめん!今年は帰れそうにない!汗」だったそうで。豆まきごときでなんなんだ、この深刻ぶり( ・`д・´)




yumihiko氏も、大学生の子どもに「今年の節分は予定どうですか?」ってLINEして「うわ、ごめん、今年は帰れなそう!マジごめん」って返信貰えるような(そりゃもちろん出来れば帰ってきてほしいけど)愉快な家庭を築きたい。



そんなことをなんとなく思った今年のひな祭りでした。いや、我が家はyumi祭りだったけどね。(しつこい)


f:id:yumihikoshi:20160304234751j:image