森フェス

こんにちは、今日も愉快なyumihiko氏です。

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、臨月に突入しましたyumihiko氏。

 

火曜日の健診では、さときちさん2400g( ・`ω・´)順調に大きくなってくれています。

(母子ともに順調)

 

yumihiko氏の体調のほうも、さときっちゃんが出動準備のため下がりだしたお陰か、胃の圧迫感もだいぶスッキリして参りました。

未だかつて1週間に1度も吐かずにいられたことがあっただろうか☆幸せです☆

(吐気、嘔吐解消)

 

てな感じで、やっっっと体調がよくなりました。臨月のいまが妊娠して以来、いちばん元気です( ・`ω・´)

ようやくキラキラ☆マタニティライフの幕開けや!なんでもどんどこい!!ふぇっ!!!

 

 

 

 

 

 

 

最近のyumihiko氏、森博嗣氏の〈S&Mシリーズ〉に少々ハマり気味でございます。

 

ドラマ化もされた『すべてがFになる』のシリーズと言えば皆さんわかりやすいでせうか。

 

N大学助教授の犀川創平とN大学生の西之園萌絵のコンビが謎だらけの事件をあーだこーだ言いながら解決してくシリーズ。

 

ドラマが始まる少し前にミーハーなyumihiko氏は、さときち先輩文庫からシリーズ第一弾『すべてがFになる』を拝借。(※さときち先輩は森博嗣氏を尊敬して止まない。尊敬し過ぎてフツーに"森先生 "と呼ぶ)

 

その後、シリーズ第二弾『冷たい密室と博士たち』を1046(トシロー)文庫から拝借。

 

それから数年経ったいま、

yumihiko氏の中で森博氏("し"を1個省略)ブーム再び。

 

今は『夏のレプリカ』を読んでおります。

 

さときち先輩いわく、森博氏の作品を読むと「賢くなるよ!」らしいので、その言葉を信じ黙々と読みすすめるyumihiko氏でございやす。

(今のところ、賢くなってきた感はありません)

 

 

賢くなりたい方、yumihiko氏といっしょに森フェスに参加しましょう( ・`ω・´)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〈今日のさときち先輩〉のコーナー

 

さときっちゃんの肌着収納スペースを作ったyumihiko氏。

 

y「ココ(洋服箪笥の下段)にさときっちゃん肌着をしまう( ・`ω・´)」

 

さ「そんなに低いとこ?」

 

y「やっぱり上のほうがいいかね?」

 

さ「まぁ、さときっちゃんが自分で届くほうがいいか。」

 

y「え?さときっちゃん、生後間もない頃から自分で着替え出来るの?」

 

さ「"お母さんの食べこぼしで、僕の服が汚れましたよ"とか言って自分でせっせと着替えるよ。」

 

y「(色々思うところはあるけど、まず)…母親に丁寧語?( ゚д゚)

 

 

 

 

 

 

 

さときっちゃん、今のところさときち先輩要素ばっかりでyumihiko氏要素ゼロだぞ?え?ホントにyumihiko氏の子か?